多くの中小・ベンチャー企業は、組織的な経営、本部機能(経営企画、経理財務、人事、法務、情報システムなど)が弱いため、様々な問題に直面されています。

本来、これらについてはトップの右腕となる参謀役(役職で言うならCFOや管理担当役員等)が担うべきですが、これらが担える人材自体が少なく、地道なビジネスを展開している知名度の低い中小企業でこのような人材を採用することは相当に難しいと言えます。

当社は、このような課題を抱えている企業様に、月数回のご訪問により、企業の人材リソースを活かした経営課題の解決を「顧問サービス」という形で支援してきました。

一方で、「顧問サービス」は当社のアドバイジングをベースとして企業様の人材による変革を推し進めるため、会社様によってはリーダーが不在のため、やることとやり方は分かってもそれを実現できない場合も少なくありません。

この度、このような課題を解決すべく、「ハンズオンサービス」の提供を開始しました。

ハンズオンサービスの特徴

  • ミッションにコミットするため、取締役に就任します。
  • ミッションの達成のため、ラインの責任を持つ場合もあります。 例)管理部門担当取締役 等
  • 期限を決めて自走できる体制構築を行います。
  • 遠隔地の場合は、出社とテレワークをうまく活用して成果を出します。

留意点

  • 常勤はしません。
    〜取締役は時間の長短と成果は比例しないので、ミッション達成に必要な日数を出社又はテレワークで働きます。
    〜月あたり 30〜60時間程度を想定
  • 管理部長/経理部長や管理本部長のような業務執行の責任者には就任しません。担当役員として戦略・戦術を示し、仕組みを構築していきます。そして、会社の方々がその戦略・戦術が確実に実行できるようにPDCAを回します。

実績

  • アルファ工業株式会社(横浜市鶴見区)
    〜エポキシ樹脂のトップランナー
    常務取締役 担当:マーケティング、戦略、管理